青汁考察

前へ
次へ

“お肌の悩み”は改善される?

ニキビ、吹き出物、肌荒れに悩んでいる方、予防対策に気を配っている方は少なくありません。
アンチエイジングに興味がある方も多いでしょう。
お肌の悩みを改善したい時、青汁に含まれている栄養素は役立つでしょうか?

青汁に含まれている栄養素の中で、特に心強いのは豊富なビタミン類です。
よく知られていることですが、健康なお肌を保つためには「定期的なビタミン摂取」が欠かせません。
一般的に青汁に含まれているビタミン類がお肌の改善にどのように役立つか、例を挙げてみました。

■ビタミンC
まず、ビタミンCは「ストレス解消」に役立つ、ということをご存知でしたか?ストレスは体に忍び寄る毒と言われていて、肌荒れの原因にもなります。
ビタミンCを摂取することでストレス軽減に役立つだけではなく、肌のメラニン色素に働きかけ、「褐色肌になるのを防いで」くれます。
シミ、そばかす予防にもなりますね。
加えて、ビタミンCはきめ細かい肌を作るのに欠かせないタンパク質であるコラーゲンの生成、維持を助けます。
ビタミンCは非常にデリケートで熱、水、空気に弱いだけでなく、2時間?3時間ほどで体外に排出されてしまうので、小まめに摂り入れる必要があります。

■ビタミンA
乾燥肌になりやすい人や、肌荒れに悩む人には欠かせない栄養素です。
ビタミンAは「皮膚、粘膜を丈夫に」してくれます。
若い健康な肌にはビタミンAが満ちあふれていますが、太陽光を浴びるなどして紫外線にさらされると、少しずつビタミンAは破壊されていきます。
年齢を重ねると共にビタミンA不足になりやすいので、青汁の新鮮なビタミンAを摂り入れたいですね。

■ビタミンB1・ビタミンB12
これらのビタミンB群は、「ニキビ対策」に必須の栄養素です。
脂肪を燃焼する際に大きく関わっているため、ビタミンB群が不足すると皮脂が溜まりやすくなります。

■ビタミンE
アンチエイジングに欠かせないビタミンと言われているビタミンE。
シワ、たるみなどの老化の原因となる「活性酸素」の減少を助けてくれます。
ビタミンEは他のビタミンに比べて、肌に直接働きかけることが分かっています。
優秀な抗酸化作用だけでなく、お肌を紫外線や汚れた空気から保護する役割も果たしています。
ビタミンEは皮脂に溶ける性質があるので、肌の表面にしみ出て、いわば肌にバリアを張ってくれるのです。
特に美肌を目指したい女性の場合、「1日に40?50mgほど摂取することが望ましい」と述べる専門家もいます。

青汁には野菜の「ミネラル」も豊富に含まれています。
ミネラルは主に血液や筋肉、神経などに働きかけています。
目に見えない所で貴重な働きをしてくれていますね。
ビタミンだけでなく、ミネラルも美肌に欠かせない栄養素です。
青汁に含まているミネラルの例を見てみましょう。

■カルシウムとマグネシウム
丈夫な骨や歯を作るのに欠かせないカルシウムですが、「カルシウムとマグネシウムのバランス」も重要です。
カルシウム:マグネシウム=2:1という割合が理想的です。
このバランスを保つことで、骨や歯だけではなく健康な筋肉を保ち、身体全体のスムーズな動きにつながります。
また、カルシウムとマグネシウムは神経系にも大きな影響があることが分かっています。
「ストレスを軽減し、興奮や緊張を抑える」役割を果たしています。
イライラは美しいお肌の大敵ですから、うれしい効果が期待できますね。

■鉄分
血液中のヘモグロビン、筋肉中のミオグロビンの成分としてよく知られている鉄分。
酸素を身体全体に運んでくれる栄養素です。
欠かせない栄養素でありながら、鉄分は女性が不足しやすい成分でもありますね。
鉄分を摂ることでは貧血、めまいを予防し、血色が良くなります。
「生き生きとした肌、明るい表情」へとつながります。

■亜鉛
SOD酵素(SuperOxide Dismutase)という抗酸化物質の材料になる栄養素です。
体内の酵素にとって不可欠なミネラルで、細胞分裂に重要な役割を果たしています。
また、亜鉛は免疫細胞を活性化させ、ウイルスに強い丈夫な身体を作ります。

以上のように、青汁はビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。
これほど美肌に役立つドリンクもなかなか無いのではないでしょうか。
加えて、青汁にはビタミン、ミネラルの他にもお肌の悩みを改善してくれる栄養素、成分が含まれています。

■カルコン
「明日葉」で作られた青汁に含まれています。
ポリフェノールの一種で、血液をサラサラにする効果があり、美肌に役立ちます。

■メラトニン
ホルモンの一種で心地よい眠りを促進します。
女性ホルモンの分泌を促し、身体のサビと呼ばれる活性酸素を減らす効果もあるので、健康なお肌につながります。

■食物繊維
青汁の特徴ともいうべき豊富な食物繊維は、体内の老廃物、毒素をスムーズに排出させる役割を果たします。
「便秘と肌荒れは切っても切れない関係」にあります。
まずは体内の余分な老廃物を外に出して、美肌を手に入れましょう。

ページのトップへ戻る